コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

次は 「フクシの女」

 次に、テレ朝に売り込んだらどうだ・・? と思う企画が、
「フクシの女」

 テレ朝お得意のドラマといえば、
「ハガネの女」
「ナサケの女」
「京都地検の女」
「科捜研の女」 など、

現場で働く公務員女性の活躍を描くものが受けている。

いま、 の時代なら、「福祉」でしょ。

この少子化の中で、保育園の「待機」児童が2万人(転居やら退職やらで退所する子がいなけりゃ、「空き」は出ないが)だとか、
特養の「待機」者が40万人(たぶん、先に入所された方が亡くならないと「空き」は出ない)だとか、
生活保護の受給者が200万人(これが、いちばん「減る」可能性があるが、増える一方。
   岡山県の人口・194万人より、「最低生活」してる人のほうが多い)だとか、
こんなホットな現場はない。
   (いや、ハガネもナサケもホットだったが・・)

教育大学を出て教員をしてる人は多いが、福祉系大学を出て福祉事務所に入る人は少ない。

福祉大学から「一般職採用」で福祉事務所に配属された新人さんと、
市民税課から異動で来た課長と、ベテラン・中堅の職員、
常連のおばちゃん。
毎週ゲストで登場する「困った人」たち・・・。

2時間スペシャル1本ふくめて9話シリーズ(「ハガネの女」なみ)
  ぐらいは、楽勝で作れそうに思う・・・。
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

おっさん@社会福祉士

Author:おっさん@社会福祉士
お芝居は好きですが、
「ハッピーエンド」の話はもの足りん、という、困った奴?
安物のフィクションより、現実のほうがドラマチックと思うと、「非日常」を求めて観劇する意義が薄れる。

自称「すきま研究者」。誰もやってないことは、自分が先頭に立てるはずだが、誰もやってないことを確認するのも難しい。誰もいないと寂しいし・・。というジレンマ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。