コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

TPP「大筋」合意だと?

どうも、世間(日本国内)の風潮をみると、
「難航していた交渉にやっと光明がみえた」ような印象がある。

話題の中心が「関税」ばかりだが、
根本的な問題がまったく見えていない。

貿易商品が「自由化」で安いものが入ってくると喜んでいる人もいるだろうが、
世界で最も「安い商品」を期待されているのは「労働力」だ。

マルクス以来、「労働力は商品である」ということが、あたりまえの経済知識になっているはずだが、
それを忘れてたら、自らを「安物競争」に駆り立てることになる。

マスコミは、スポンサーである「投資家」の好む記事を流すだろうが、
「資本をもたない労働者」が、おなじように「日本」を代表すると思うほうがおかしい。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

おっさん@社会福祉士

Author:おっさん@社会福祉士
お芝居は好きですが、
「ハッピーエンド」の話はもの足りん、という、困った奴?
安物のフィクションより、現実のほうがドラマチックと思うと、「非日常」を求めて観劇する意義が薄れる。

自称「すきま研究者」。誰もやってないことは、自分が先頭に立てるはずだが、誰もやってないことを確認するのも難しい。誰もいないと寂しいし・・。というジレンマ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。