コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

獣医学部。 いるのか?

例の「加計学園」ソンタク疑惑。

四国に獣医養成の大学がない、という理由で、
「特別枠」で今治市に岡山理大が獣医学部が認可されたのが、「元」になる。
「特区」というのは、無理矢理、という意味。

関西には、大阪府立大学があるから、京都産業大学が参入するのは拒まれた。

しかし、大阪府立大学は「学科」であって、「学部」ではない。
関西に定員60人の「学科」なのに、今治に160人の「学部」が必要とは思わない。
農学部も持ってない岡山理大が、単独で今治に学部を作ってどうする?
山を削ってキャンパスを造成している映像を見ると、誰が儲けてるんだろうなあ、という気になる。
地主のソンタク?

学生としたら、160人の学部生だけで、「養成科目」以外の教科を履修するのは難しい。
(京都なら、単位互換もあるが、今治みたいな田舎で他大学もあるまい。)

獣医師不足は、口蹄疫やら鳥インフルやらの保健行政に現れているが、
そもそも、「行革」路線で縮小された結果でもある。

今どきは(猫ブームもあって)、女子受験生が増えて、
獣医学部を作れば儲かりそうな気はする。
岡山理大のことだから、話題さえ作れば、保健行政がどうなるかは関知するまい。

どうしても四国に必要なら、愛媛大学でも高知大学でも、農学部(名前の変わった大学が多いが)のある国立大で。

現存の大学で定員を増やすのがお金も少なくてすむはず。
スポンサーサイト
プロフィール

おっさん@社会福祉士

Author:おっさん@社会福祉士
お芝居は好きですが、
「ハッピーエンド」の話はもの足りん、という、困った奴?
安物のフィクションより、現実のほうがドラマチックと思うと、「非日常」を求めて観劇する意義が薄れる。

自称「すきま研究者」。誰もやってないことは、自分が先頭に立てるはずだが、誰もやってないことを確認するのも難しい。誰もいないと寂しいし・・。というジレンマ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。