FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お花見パドル 宇治川

天ヶ瀬ダム下から、宇治川~三川合流の八幡市まで。 ツアー参加。
さすがに、駅から遠いと、車の搬送がないときつい。
DSC_0295.jpg
「距離」の前に、道から川面までの高低差が、1人や2人では「無理」だった。
(無理して降ろしてたら、フレームを曲げたり船体布を破ったりしそう。)

宇治川は、塔の島近辺の工事で流れがかわり、http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150515000142/printk
普段の観光地が、まさかの「難所」になってたのにはびっくり。

先週の「春の嵐」で、桜はかなり見頃を逸して(工事で本数も減っているし)、お客は少なかったようだが、
これで、花見客がいっぱいだったら、必ず「沈」を期待されるところだった。
(期待に応えられず、無事クリア。)

宇治はともかく、上陸地点の八幡市背割堤はさすがに人出があった。
(これがピーク時だったら、ファルトを分解する場所に困ったところだった。)
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おっさん@社会福祉士

Author:おっさん@社会福祉士
お芝居は好きですが、
「ハッピーエンド」の話はもの足りん、という、困った奴?
安物のフィクションより、現実のほうがドラマチックと思うと、「非日常」を求めて観劇する意義が薄れる。

自称「すきま研究者」。誰もやってないことは、自分が先頭に立てるはずだが、誰もやってないことを確認するのも難しい。誰もいないと寂しいし・・。というジレンマ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。