FC2ブログ
コンテントヘッダー

三ツ星給食

期待の新番組。 フジ系・木曜劇場 『Chef~三ツ星の給食~』
(「相棒」とか「ドクターX」は、だいたいの予想はつくが、これは事前の楽しみだった。)

三ツ星レストランを追われたシェフが、小学校の給食調理員になる。
「子どもが給食を残すのは不味いからだ」と大口を叩いたシェフが、
栄養士と「子どもの舌」を相手に苦戦する。

初回は、予想通りの展開だった。
(「美味しんぼ」で、高級料理店のおごりがコテンパンにされるような)

「不味い」と文句を言う
子どもたちが、日頃から本当に美味しいものを食べてるのか?
の疑問はあるが。
限られた「給食」の世界で、好き勝手やって天狗になったシェフは通用しない。

思い出すのが、映画「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」で、
ムーア監督が「三ツ星」の太鼓判をおしたフランスの田舎の小学校。
狙いとしたら、新ドラマで一番かな。
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おっさん@社会福祉士

Author:おっさん@社会福祉士
お芝居は好きですが、
「ハッピーエンド」の話はもの足りん、という、困った奴?
安物のフィクションより、現実のほうがドラマチックと思うと、「非日常」を求めて観劇する意義が薄れる。

自称「すきま研究者」。誰もやってないことは、自分が先頭に立てるはずだが、誰もやってないことを確認するのも難しい。誰もいないと寂しいし・・。というジレンマ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード