FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

第30回社会福祉士 国家試

2月4日の試験は、わりと簡単だったという感想が聞かれる。
【午前の科目】
【午後の科目】
(何回か受けた人が、今年はできた、という。
ただし、去年のほうが簡単だったら、去年合格してるから、今年は受けてないだろう。)

http://www.omiya-fukushi.co.jp/p07_1517624803310.html
例によって、「速報」を出す業者。
【藤仁館学園グループが独自に作成した予想解答】は、
150問のうち、「当日速報」から、「修正」が10問。
(何回か修正を重ねて、2/6.20:00現在。ちなみに、昼に見た時は4問だった。)

「グループ」の「プロ」が手分けして解答して、7%の「修正」になるか。
受験生には、「見直し」の時間はないぞ。

個々の問題は、後日コメント予定。(公式の「正解発表」に対して。)


しかし、「簡単だった」試験なんでしょ?
(前半が厳しくて後半が楽だった、という感想の通り、「プロ」が間違いだと答えを直すのは、前半に集中しているなあ。)
スポンサーサイト

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おっさん@社会福祉士

Author:おっさん@社会福祉士
お芝居は好きですが、
「ハッピーエンド」の話はもの足りん、という、困った奴?
安物のフィクションより、現実のほうがドラマチックと思うと、「非日常」を求めて観劇する意義が薄れる。

自称「すきま研究者」。誰もやってないことは、自分が先頭に立てるはずだが、誰もやってないことを確認するのも難しい。誰もいないと寂しいし・・。というジレンマ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。